· 

ワクチン抗体価検査

 

当院ではワクチン抗体価検査を取り入れております。

概要はホームページの抗体価検査のページをご覧いただければと思いますが、そちらに記載していなことを。

 

ワクチン抗体価検査とは、体の中にワクチンの効果がどのくらい残っているかを調べる検査です。

院内でキットを用いて測定することもできますが、当院では外の検査センターにて抗体価の測定を行っております。

それにより、「ある/なし」だけではなく、「どのくらいの抗体価があるのか」がわかりますので、

次の抗体価検査までの時期が1-2年なのか、3年後でよいのかをしっかりと提示できます。

 

「コアワクチン」といわれるだけあって、万が一にでもワクチン接種間隔が伸びたことで感染してはいけないので

安心してご提示できる方法をとっております。

そのため院内キットに比べて検査結果が出るまでに少し日にちを要します。

もしドッグランやペットホテルなどを利用する都合上、証明書が必要な場合は、お時間にゆとりをもって検査にご来院ください。

 

また、抗体価検査はごく少量の血液で検査することが可能です。

 

これからの時期は、フィラリア予防薬の投薬前検査として採血するかと思いますので、

わんちゃんはぜひこの機会に検査することをお勧めいたします!

 

ご不明な点等ありましたら、診察にてお問い合わせください。

 

すっかり桜が満開になりましたね!

ほんの一瞬ですが、満喫したいと思います。

 

 

はな動物病院

獣医師 本田